営業時間:9:00~19:00|休日:土日祝日

【SEO対策に裏ワザや簡単な方法はあるのか?】

SEO対策に裏ワザはあるの??

SEO対策の知識や技術がない人は、裏ワザはないと考えることがあると思います。

弊所代表者もSEO対策を学ぶ前はよく考えたものです(笑)

 

『SEO対策 裏ワザ』と検索したことは何度もあります。

だって楽したいですもん(笑)

 

そもそも、ホームページを初めて作った当時は、SEO対策が難しすぎて何が何だかわかりませんでしたし。

 

では、素人でもできる簡単なSEO対策は見つかったのか、結局SEO対策の裏ワザがあったのかというところを解説していきます。

そもそもSEO対策ってなに?

SEO対策は『Search Engine Optimization(サーチ・エンジン・オプティマイゼーション』の略で、検索エンジン最適化のことを指します。

 

GoogleやYahoo!、Bingなどで検索すると自分が知りたいことやそれに近い内容が検索結果に表示されます。

 

これは検索エンジンを運営している企業が、アルゴリズムを元に、できる限り検索ユーザーの検索キーワードに沿った内容を表示できるようになっています。

 

SEO対策についての詳しい説明は下記のリンクをご覧ください

SEO対策とは?検索エンジンの基礎知識とSEOの基本的な考え方

SEO対策の裏ワザは存在するのか?

率直に言って直接的なSEO対策の裏ワザは存在しません。

 

しかし、裏ワザと言って過言ではない効果をだす方法は存在します。

 

それが外部要因である『自然な被リンク』です。

『被リンク』とは、自分のホームページリンクを他のホームページにリンクを設置してもらうことです。

逆に他者ホームページリンクを自社ホームページに設置することを『発リンク』と言います。

不正ではない自然な被リンクの効果がでると、ホームページ内の良質コンテンツの順位が複数一気に上昇します。

 

ワイエスウェブテック横浜代表者の個人ブログサイトは、被リンク効果で複数のブログ記事の一気に順位が上昇しました。

弊所代表者のブログサイトは下記になりますので、気になる方は見てみてください。

こまるblog被リンクを設置してもらえたのはありがたいことです。

おかげさまで、流入数やアクセス数がアップしてきました。

 

自然な方法で設置してもらった被リンクは、信頼性があるこそ設置してもらえるものですから、検索エンジンを提供している企業からの評価が高まります。

 

なぜ『自然な』被リンクと何度も強調するかというと、『不正な』被リンク設置は絶対避けてほしいためです。

不正な被リンクとは、不適切な方法でお金を払って被リンクを設置してもらったり、自分で複数ドメインをもってリンクをはり合う(相互リンク)ことで不自然な被リンクが などでガイドラインに反するものを言います。

これは弊所ブログ記事で何度も話していますが、不正な被リンクはホームページ評価が大幅に下がり、順位が大幅に低下したり、最悪検索結果から表示されることすらなくなります。

ホームページの順位回復は大変困難になるので絶対に行ってはいけません。

被リンクの設置は裏ワザ級と言えるほど絶大な効果がありますが、注意が必要です。

簡単にできるSEO対策はあるのか?

では、SEO対策に直接的な裏ワザがないのであれば、プロでなくても簡単にできるSEO対策はないのか。

 

簡単な方法はあります。

WordPressのプラグインである『all in one seo』です。

 

プラグインページで、all in one seoで検索すると、すぐに検索結果に表示されます。

インストール ⇒ 有効化 ⇒ 投稿ページ一覧や固定ページ一覧画面右側に『タイトル(そのウェブページタイトル)』と『ディスクリプション(そのウェブページの簡単な説明欄)』の入力画面が出てくるので、入力すればSEO対策完了です。

 

この方法は比較的簡単で、ウェブ知識があまりなくてもできるSEO対策ですのでお勧めですね。

まとめ

まず、検索エンジンシステムは、技術者によって論理的に開発されたものであること。

 

とすれば、自社ホームページの検索エンジン最適化を図るSEO対策もまた、論理的に行う必要があります。

 

そこには裏ワザが入る余地はありません

 

SEO対策は本気で実施する場合、論理をとことん追求必要があります。

 

SEO対策のプロ事業者は、検索エンジンの意図を理解し、ホームページを確認し、良質なコンテンツがなされているか分析し、検索エンジン最適化(SEO)を様々な解析ツールをもって、内部要因・外部要因の対策することになります。

 

これが『SEO対策』と呼ばれる所以です。

TOP

ブログトップ-検索一覧